2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

tk_nzの呟き

無料ブログはココログ

« 古代祐三CD情報の更新 | トップページ | 3月11日 東北大地震当日 »

古代祐三・オレベスト

ここ数日(数週間?)、ニコ動アレンジャーのhasuさんや、ドラスレラボのSho-DSLさん達と、
お互いに自己ベスト音楽を聴かせ合うと言う事をしていました。

私は
・邦楽部門
・サントラ&インスト部門
・ゲームミュージック部門(古代・ファルコムを除く)
・ゲームミュージック古代祐三部門
・ゲームミュージックファルコム部門
と5つに分けて選曲したのですが、

ツイッターとかで要望があったので、
今回は古代祐三部門で何を選曲したのかちょっと紹介したいと思います。

-------------------------------------------------------------
1.沙羅曼陀 - Stage4 by YK-2/1986

この曲は古代氏がマイコンベーシックマガジンのライター時代に、
YK-2名義でBASICのプログラムとして掲載していたものを打ち込み、録音した物です。
PC-8801を2台使ってステレオ化すると言う、多分当時ほとんどの人が
実現できないようなプログラムを作ってしまったと言う問題作(?)

-------------------------------------------------------------
2.ROMANCIA - オープニング ステレオ加工/1986
3.XanaduScenarioII - Level9 Klepsydra ステレオ加工/1986

古代氏のファルコムデビュー作。
収録したのは自分で録音しステレオ加工したバージョン。

-------------------------------------------------------------
4.DragonSlayerIV - エンディングテーマ/1987

FCやMSXで発売されたドラスレファミリーの曲。で、OPNAアレンジバージョンを収録。
Tody氏とか言う方が、PMDで公開していたものを録音してみました。
たぶん88や98に移植されていたらこうなっていたんだろうなと言う仕上がりです。
このTody氏と言う方がどなたなのかご存知の方いらっしゃいますか?

-------------------------------------------------------------
5.Ys - PALACE OF DESTRUCTION/1987
6.Ys - THE MORNING GROW/1987
7.YsII - COMPANILE OF LANE/1988


Ysの2曲は古代氏謹製のサウンドボード2バージョンを入れました。
YsIIのこの曲、私は今まで原曲を超えるアレンジを聴いた事がありません。

FALCOM GAME MUSIC
MUSIC FROM YsII

-------------------------------------------------------------
8.Ys Chronicles - PALACE/神藤由東大・jdk BAND/2009

この曲は、原曲時代からとても好きな曲でした。
色んな方がアレンジしてますが、不思議と悪くなるって事がない曲だと思います。
その中でも一番好きな、クロニクルズバージョンを選曲しました。

YsI&II Chronicles ORIGINAL SOUND TRACK

-------------------------------------------------------------
9.YsII ETERNAL - TO MAKE THE END OF BATTLE/2000

イースIIの、いやイース全体の人気投票でトップの曲。
新海氏のオープニングムービーにとっても合っていた
エターナルアレンジバージョンを選抜しました。
この曲はhasuさんもアレンジされていますね。


ORIGINAL SOUND TRACK "Ys & YsII eternal"

-------------------------------------------------------------
10.SORCERIAN - 「呪われたオアシス」砂漠 PC88VA/1988
11.SORCERIAN - 「呪われたクィーンマリー号」船内 PC88VA/1988
12.SORCERIAN - 「氷の洞窟」洞窟I PC88VA/1988

ソーサリアンからはメロディーの綺麗なこの3曲。
サントラからではなく、FM6音+SSG3音の88VAバージョンを
自分で録音して入れてみました。

-------------------------------------------------------------
13.SORCERIAN - 村(天の神々たち) /難波弘之/1988

この曲はソーサリアンの中で1・2位を争うほど好きです。
そしてこの難波アレンジはソーサリアンアレンジ中で一番好きです。
ストリングスがとても似合う曲だと思います。

SORCERIAN SUPER ARRANGE VERSION II

-------------------------------------------------------------
14.SORCERIAN - ALL BECAUSE OF YOU/チャリート/1989

知ってる人は知ってると思いますが、曲はエンディングIです。
この歌、カラオケに入ったので持ち歌にしようと思ってます(笑)。

FALCOM SPECIAL BOX '90

-------------------------------------------------------------
15.THE SCHEME - I'LL SAVE YOU ALL MY JUSTICE/ボーステック/1988
16.THE SCHEME - PERPETUAL DARK!/ボーステック/1988

『ゲームよりもサントラが売れた』と言われる古代祐三名義の
ファーストアルバム『ザ・スキーム』から2曲を選びました。
サウンドボード2をフル活用した楽曲は極めて完成度が高いですよね。

THE SCHEME
THE SCHEME SOUNDTRACK

-------------------------------------------------------------
17.BOSCONIAN - FLASH FLASH FLASH/ナムコ・電波新聞社/1988
18.BOSCONIAN - BLAST POWER/ナムコ・電波新聞社/1988

ナムコのボスコニアンを、電波新聞社がX68000に移植するにあたって、
追加された曲たちです。本来ボスコニアンは永田英哉氏が全曲を
作曲する予定だったのですが、どうしても曲が作れないと言う事で、
古代氏にヘルプを頼み、生み出されたのがこれらの曲。

FLASH FLASH FLASHは特に好きな曲で、
SDR10周年記念の時にhasuさんにリクエストしてアレンジして頂きました。

THE SUPER SHINOBI & WORKS

-------------------------------------------------------------
19.MISTY BLUE - Opening/エニックス/1988
20.MISTY BLUE - in the morning/エニックス/1988

PC-88と98で発売されたアドベンチャーゲームです。
オープニングの曲は古代祐三の中でもベスト10に入る曲なので是非聴いて頂きたい。
ちなみにこのゲーム、88版はサウンドボード2をフルに生かした曲なのですが、
98版はそのSB2版からFM3音とリズム6音を差っ引いただけと言う残念な内容でした。
(オープニングだけはしっかりとOPN用にアレンジされていましたが)
なので、遊ぶとしたら絶対に88版じゃないと駄目な作品です。

MISTY BLUE

-------------------------------------------------------------
21.ACTRAISER - フィルモア/エニックス・クインテット/1991

ご存知、イーススタッフが興した会社『クインテット』開発のアクトレイザーです。
MISTY BLUEのサントラの後半に収録されている、
スーパーファミコンに曲をコンバートする前の、FM音源原曲バージョンを入れました。

MISTY BLUE

-------------------------------------------------------------
22.ACTRAISER - 人々の誕生~捧げ物/エニックス・クインテット/1991

当時アレンジ曲をあまり好まなかった古代氏としては珍しく、
アクトレイザーではアレンジ盤が発売されています。
アクトレイザーは交響曲をイメージして曲作りが行われていたので、
きっと古代氏としてもやってみたかった事なのでしょうね。

交響組曲「アクトレイザー」

-------------------------------------------------------------
23.BARE KNUCKLE II - Go Straight/セガ・エインシャント/1993

ベア・ナックルシリーズはこの頃の古代氏の代表作品で、
2に至っては、曲作りだけではなくゲーム製作自体をエインシャントが担当しています。
古代氏はこの頃率先して『ハウス』のジャンルをゲームミュージックに
導入しようと奮闘していました。
この時に古代氏と共に曲作りしていたのが川島基宏氏。
ベアナックル3は、常人の私にはイマイチ理解できません(笑)。

BARE NUCKLE II

-------------------------------------------------------------
24.Slap Fight - 飛翔(Hi-Syou)/テンゲン・東亜プラン/1993

このゲームはあまり詳しく知りませんが・・・
なんか滅茶苦茶高騰してますね。レア作品だったんでしょうか。
シューティングって事でノリのいい曲だったのでいれました。

Early Collection 2nd

-------------------------------------------------------------
25.Culdcept - Dance of swords/大宮ソフト/1997

カルドセプトのサントラは値段が異常に高騰していまして、
復刻版が発売された後ですら、2万円以上の値が付いています。
ちなみに、大宮ソフトは、メガドライブ版ロードモナークを開発したメーカーです。

Culdcept ORIGINAL SOUND TRACK

-------------------------------------------------------------
26.Shenmue - 雨/セガ/1999

シェンムーは、古代氏が曲を担当すると言う情報を得て興味を持ち、
(と言うかこの当時、本当に久しぶりに古代祐三と言う名前を聞いた)
ドリームキャストのハードはこのゲームを目当てに購入しました。
シェンムーは社運とハード生存を掛けて数十億もの巨費を投じて
作られた作品で、色んな意味で話題となりました。
結局古代氏の曲はあんまり多くはなかったようで(15曲くらい?)、
この曲は、その数少ない曲の一つです。
古代氏のピアノ曲というのは結構珍しいかもしれない。

シェンムー 一章 横須賀 オリジナルサウンドトラック

-------------------------------------------------------------
27.湾岸ミッドナイト - 平本洸一のテーマ/ナムコ/2002
28.湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE - Rival And Course Select/ナムコ/2005
29.湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3 - Entry Maxi3/ナムコ/2007

漫画を原作にしたアーケードレースゲームの湾岸ミッドナイトシリーズです。
最初は、80年代の雰囲気を漂わせると言うコンセプトの元で作られ、
MAXIMUM TUNE1~3になると、流行のトランスミュージックになっています。
古代氏はこの辺りからトランスミュージックに目覚めたらしく、
この近辺で作られてる曲はトランスが多いです。

湾岸ミッドナイトSOUNDTRACK
湾岸MIDNIGHT MAXIMUMTUNE 2 ORIGINAL SOUNDTRACK
湾岸MIDNIGHT MAXIMUMTUNE 3 ORIGINAL SOUNDTRACK

-------------------------------------------------------------
30.悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス - 歯車は狂い始める/コナミ/2007

大のコナミファンで、いつかコナミで曲を作りたいと言ってた、
古代氏が始めて本格的にコナミに関わった作品です。
いかにも悪魔城と言う感じの曲で、かなり好きです。
このサントラには、原曲版とDS版が収録されていますが、
オレベストに入れたのは、より悪魔城っぽいなと感じたDS音源版です。

悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス Original Soundtrack

-------------------------------------------------------------
31.世界樹の迷宮 - 鉄華 討ち果て朽ち果て/アトラス/2007
32.世界樹の迷宮III - 戦場 討ち果て倒れる者/アトラス/2010
33.世界樹の迷宮III - 迷宮IV 深洋祭祀殿/アトラス/2010
34.世界樹の迷宮 - 迷宮V 遺都シンジュク/アトラス・鈴木克崇/2007


「古代祐三」の名前が再びクローズアップされたきっかけのゲーム。
FM音源の古代節全開・・・と言うだけじゃなく、円熟味を増した古代氏の楽曲が楽しめます。
ゲーム自体もそれなりに売れてるので、知名度もそれなりにありますよね。
シンジュクはアレンジ盤からの選抜。

世界樹の迷宮 ORIGINAL SOUNDTRACK
世界樹の迷宮III 星海の来訪者 ORIGINAL SOUNDTRACK
世界樹の迷宮 SUPER ARRANGE VERSION

-------------------------------------------------------------

と言う事で、古代祐三オレベスト、1枚のCD(80分)に収まるように選曲してみました。
さすがに1枚となると何を選ぶかがかなり難しかったですね。
好きな曲だけど、長いから泣く泣くカットした曲もありますし、
その時々で聴きたい曲、聴いてもらいたい曲も変化してきますし。
今回はhasuさんに聴いてもらいたいオレベストと言う前提で選曲したら
こんな風になりました。いかがだったでしょうか?

« 古代祐三CD情報の更新 | トップページ | 3月11日 東北大地震当日 »

古代祐三」カテゴリの記事

コメント

初めまして、Tody と申します。

UME-3 さんよりこちらのページで紹介されていると聞き、立ち寄らせていただきました。

同じコンセプトで制作した楽曲をこちらに置いておきますので、お持ちでないようでしたらどうぞ。

http://www.dengaku.net/?p=371

ありがとございます。早速ダウンロードしました。

10年位前に色んなところでFMPやPMDをダウンロードしたのですが、
DragonSlayerIVのエンディングテーマは最初に聴いた時から、
「凄い・・・」と感じてずっと心に残っていました。

ただ、当時どこからダウンロードしたのかが今となっては思い出せず、
久々に聴いて、どんな人なんだろうと思っていたのですが、
まさかご本人に来て頂けるとは思ってませんでした。

同様のコンセプトの曲、もしまだあるのであればもっと聴いてみたいです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代祐三CD情報の更新 | トップページ | 3月11日 東北大地震当日 »