2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

tk_nzの呟き

無料ブログはココログ

Ys MUSIC FILES

Ys MUSIC FILES リニューアル後のトップページ

Ys MUSIC FILESのリニューアルはサイト構造の全体を組み直しているため、
デザイン的に前のサイトの時と似ている部分でも、該当情報へのアクセスの仕方は
それなりに変更が加えられています。

今回はまずトップページの解説をしてみたいと思います。

Ymf_0000

リニューアル後のYs MUSIC FILESのメインコンテンツはサイト上部に並んでいる5つです。

続きを読む "Ys MUSIC FILES リニューアル後のトップページ" »

Ys MUSIC FILES のリニューアル移転作業完了。

昨日、2015年7月21日、約3年半にわたって続けていたサイトのリニューアル移転作業を完了しました。

リニューアルに取り掛かろうとしたきっかけは、2010年以降に各SNSを始めた事でした。

Ys MUSIC FILESが10年目を迎えた2010年、サイト内容はイースだけではなく、
英雄伝説
やその他ファルコムゲームを包括的に扱うようにまで拡大しており、
古代祐三氏の情報も独立して載せるようになるまで拡大していました。

しかしながら、ソーサリアン系の情報はSORCERIAN Data Roomに、
ブランディッシュ系の情報はBeyganさんのWanderer's Lodge(流浪者の小屋)にと、
分散して置いてあり、サイト情報を体系的に統括して見せるにはいびつな形もなっていて、
何とか改善しなくてはという思いを数年間抱き続けてました。

そんな中で始めたMixiやTwitter。
それまで、サイトの掲示板やたまに来るメール程度でしか人との交流がなく、
自分のサイトがどういった人にどの程度見てもらえてるのかと言う事が分かり難かったのが、
SNSを始めた事で、思いのほか自分のサイトを多くの人に見てもらえていることを知りました。

知り合った人たちの中にはファルコムファンをはじめ、
レトロPC系の愛好者、データベースを真剣に制作している人、
ゲーム保存を真面目に考えている人、と言った方々との出会いがありました。
また、幸運にもゲームを開発した方にお会いして直接話を伺う機会にも恵まれました。

多くの方々との交流が深まる中で、サイト制作へのモチベーションが上がると同時に、
より充実した内容にしていかなければならないと言う思いも強くなっていきました。

Ys MUSIC FILESを完璧に近いデータベースにしていこう…
という思いがひしひしと高まって言ったのです。
着手しようと考えを固め始めたそんな折、2011年3月のあの大震災がありました。

続きを読む "Ys MUSIC FILES のリニューアル移転作業完了。" »

新年あけましておめでとうございます

SORCERIAN Data Room 、 Ys MUSIC FILES~All over Falcom Music~、
古代祐三 MUSIC FILES、 及びこのブログをご覧の皆様、
新年、あけましておめでとうございます。

去年はmixi、ツイッターを始めた事で一気に交友関係が広がり、
刺激を受けた事で、サイトの方もだいぶ影響を受けた一年でした。
おかげで色々と構想も広がり、サイト上でやってみたい事も増えたのですが、
実現したのはその一部に留まっています。

続きを読む "新年あけましておめでとうございます" »

幻想三国誌

幻想三国誌 SUPER ARRANGE VERSION

幻想三国誌II SUPER ARRANGE VERSION

Ys MUSIC FILESにて上記の二つのCDの情報を追加しました。
幻想三国誌の2作のスーパーアレンジバージョン、
実はつい最近までアレンジにファルコムが関わっている事を知りませんでした
と、言うのも以前月影のデスティニーを新品で買って激しく後悔したことがあり、
それ以降海外プロデュース作品は一切手を付けて来ませんでした

それなのに、なぜ買ってしまったかというと、
先日ファルコム通販の特売で、PCゲーム3点が3300円で売られていた時、
イース1・2完全版」と「英雄伝説IV朱紅い雫」のVista版以外に欲しいものが特に無く、
数合わせのために、所持していない「幻想三国誌II」を3つ目に放り込んだのでした。

んで、まず幻想三国誌IIを開けてみたわけですが、
ゲームよりかはCDの方に興味をひかれ、クレジットをよく見たら…、
Kanako KoteraYukihiro Jindo の名前を発見。
「ん?!これは・・・?!ファルコムアレンジ作品だったのかっ!!」
調べてみると、前作の幻想三国志誌も神藤由東大氏が関わって居た事を知り、
即座に購入。と言う経緯を辿ったのでした。

アレンジ結構良くて、IIのこてかなのボーカルバージョンは結構お気に入りで、
この為だけに買っても損じゃなかったなと感じてます。
ゲームはインストールすらしていませんが(笑)。


あと、Falcom CDページの「主な収録ゲーム」項目に、
イース・ソーサリアン・英伝・ブランディッシュ以外のゲームも加えました。
情報が増えてしまって、ちょっと煩雑になるかなとも思いましたけれど、
自分の好きなゲームの音楽がどのCDに収録されているかが
判りやすくはなったと思うのですが、どうでしょうか?

Ys MUSIC FILES 9周年

完全に忘れてたんですけど、今日で Ys MUSIC FILES9周年を迎えました。
これから9年間の歴史をブログで・・・綴るつもりはありません(笑)。
やるとしたら10周年の来年ですね。その時までブログを続けて入れば、ですけど。


でもせっかくだから、ちょっとだけ。
Ys MUSIC FILES は、SORCERIAN MUSIC FILESの1コーナーとして始まり、
その後イースの音楽を紹介するサイトとして独立したのが9年前だった訳です。
そこに英雄伝説が加わり、古代祐三が加わり、他のファルコム系CDが加わりで、
ALLファルコム+古代祐三の音楽紹介サイトとなったわけです。
昨今では、SORCERIAN Data Roomと同等か、それ以上の人が来るようになっていました。

今年の8月のリニューアル時にサイト名を変えようかとも検討しましたけど、
もう9年も同じ名称を使ってるので、サイト名そのものはそのままにして、
副題を with 英雄伝説 から ~All over Falcom Music~へと変更するだけに留めました。

ファルコムからはまだまだCDが発売されていますし、jdk BANDも好調のようなので、
サイトもずっと続けて行きたいと思っています。

と言う事で簡単ですが9周年記念の管理人コメントでした。


ファルコム音楽ファンの方々、古代祐三ファンの方々、
そしてMUSIC FILESサイトのファンの方々、お祝いコメント書き込んで頂けたら嬉しいです(笑)。

jdk BAND LIVE 2010 DVD & VOCAL

Ys MUSIC FILESFalcom CD にて以下の2作品の情報を追加しました。


FALCOM jdk BAND LIVE 2010 in LIQUIDROOM
今年夏に行われたjdk BANDのライブDVDビデオ。
私も当日は会場まで足を運びました。
別の予定を入れたので、生でライブは観ませんでしたけれど。
ファルコムが映像作品を発売するのは初めてですけど、
このDVDは良かったですね。既に3周くらい観ています。
次のライブの時も同じようにDVDを出して欲しいところです。


VOCAL

カラオケJOYSOUND配信記念アルバム。
カラオケ配信された9曲が収録されているわけですけど、なんか中途半端な印象。
そもそも曲数が少ない上に、CD発売決定後にカラオケ配信される曲が増えてる訳ですし、
もう少し曲数が揃った時に出しても良かったのでは?と思います。
内容的にもFALCOM LIVE 2007 Original Soundsに収録されてる曲が多く、
DVDとセット販売じゃなければ購入は先送りにしてたと思います。

あと、Falcom CD一覧のページ、
主な収録ゲーム」の部分をちょっといじりました。
Y  S  E  B と、一文字で表していたのを、それぞれ Ys So Br へと変更。
以前は横幅を600pxに収めるため、可能な限り文字を減らしていたのですけど、
昨今のモニターは解像度が高くなったので、
もう横幅もそれほど気にする必要はなくなりましたからね。

そう言えば、ブログ開設してからYs MUSIC FILES関連の事を書くのは今回が初めてだった。